Gonna to learn the correct knowledge.

子宮筋腫について

女性の病気について
桜と女性

「最近、生理が重たくて…。血の中にかたまりも混じってるんだよねぇ…。」月経血が、普段となにか違えば不安になりますよね。

病気の中には、悪化すると不妊の原因にもなるものがあり、その1つが子宮筋腫です。

子宮の症状

月経に関するものが主な症状として挙げられます。

  • 月経血の量が増えたり、レバーのようなかまたりが混じる
  • 月経の周期が長くなる
  • 月経痛が酷くなる
  • 腰痛や便秘が起こる
  • 排尿障害が起こる

このようなことがみられます。子宮筋腫は不妊の原因にもなるので、注意が必要です。

子宮筋腫の原因と治療

子宮筋腫は、子宮の一部が変化して良性の腫瘍(コブ)ができる病気です。主に30~40代の女性に多くみられますが、20代で発症する場合もあります。

命に関わる危険性はないものの、悪化すると不妊になる恐れもあります。

治療として、ホルモン剤で筋腫を小さくしたり、外科手術により子宮を残して筋腫を取り除く・子宮ごと取り除く方法などあります。

筋腫の大きさ・できた数・症状により治療方針が変わってきますので、医師からよく説明を受けて治療をしましょう。

web writer aya izaki

ライター歴4年。表現力にまだまだ乏しさはありつつも、仕事を頂ける日々に有り難さを実感しています。何かを表現することが大好き。自分の作りあげたものが完成された時の喜びと達成感がたまりません。

女性の病気について

この記事が参考になりましたら、いいねをお願いします。

最新情報をお届けします

コメントを残す